謙虚な天狗が送る毎日

初めまして。謙虚な天狗の皐月(さつき)です。好きなものが同じ、じゃなくて案外嫌いなものが同じ人同士のほうが気が合うことが多かったりするらしいですよ。 ってことで私が苦手なものは、シイタケとイモムシです。 どうぞよろしくお願い致します。

選挙の感想

この記事をシェアする

f:id:chaplin0549:20211101171123j:plain

 

こんにちは、謙虚な天狗の皐月です。

 今日は衆議院議員選挙についての感想を書きます。私は去年はじめて選挙権を獲得しました。今回が2回目の投票です。

 

 私は期日前投票したのですが、昨日の開票速報はテレビで見てました。選挙結果を見た率直な感想としては、え!そんなに自民党多いの!?という印象を受けました。安倍さんに関する諸問題とかコロナ禍の対応を見て、私は自民党がもっと少なくなると予想してました。結構驚きました。素人から見ても政権交代は無いっていうのはなんとなく空気感から予想してたんですけども、もっと減るものだと思ってました。

 

 投票率は前回の衆院選2017からどうやらほんのちょっとだけ上がったらしいです。55.78%らしい。まぁ上がったのはいいことですけども。多分コロナっていう重大事件があって、政治に関心をもつ機会としては最高レベルだった中でこの伸び率だったっていうのはもうのびしろないんじゃないかという不安がよぎります。こわいこわい。若者の投票率は増えたんですかね?それはまだ報道されてないと思うんで後々確認したいなと思います。 なんかハロウィンと投票日被せることで若者の投票率下げようとしてる陰謀説もあったらしいです笑   残念ながら私はハロウィンだからといって何もしませんでした。まぁ別に隣の家に

🍬🎃✞👻trick or treat👻✞🎃🍬

しても良かったんですけども。 

 

 

 

 昨日は開票速報少し見たあとニコニコ選挙特番がやってたんで大学の課題やりながら見てました。特番終わったのが1時頃だったんで4時間くらい専門家の議論を鑑賞致しました。みなさんも見てましたか?そんな暇人いないか…。  いろんなはてなブロガーさんのブログ見てるとみなさん本当に多忙な毎日を送ってらっしゃるんだなっていうのをひしひしと感じます。子育てとか仕事とか、大学生だって理系はかなりキツイみたいな話も聞きますし。いつブログ書いてんですか?っていう。私のブログに毎回のようにいいね押してくださる方の中にも人気のブロガーさんはいるわけで、その人たちはいったい何人のブログをチェックしてるというのだろうか。すごすぎ。 いつもありがとうございます。

 

ニコニコ選挙特番結構面白かったんですよ。というか勉強になりました。出演者は三浦璃麗さん、東浩紀さん、石戸諭さん、夏野剛さんの四人。 三浦さんと東さんは顔だけ見たことあったけどどういう人なのか良く知らず、石戸さんと夏野さんに至っては見たこともありませんでした。多分かなり疎いですねこれは。 私は普段ほとんど討論番組とか見てないんです。というのもずっと騒ぎ立ててるイメージというか、人の話遮ったりしすぎだろっていう感じで見るに堪えないなと思うことが多々あるので。 それに比べて昨日の四人の特番は、熱は入りながらも聴きやすくて良かったです。 まぁ四人の意見が結構似通ってたし、深夜だったからってのもあると思いましたが。

 

 とにかく自分は政治とか無知なんでもっと勉強しなければいけないと感じました。 昨日の議論ではおそらく素人のためにかなりレベルを落として、専門用語とかもあまり使わないように討論してくれてたのでありがたかったです。 討論を聴いててまず驚いたのが、彼らが今回の選挙について「自民党が勝ち」というムードでは全然なかったということ。むしろ彼らは今回の選挙を「与党にお灸をすえた感じ」とみていたことです。もちろん他の専門家がどう見てるかはわかりませんが。 自分の見方と結構違ったので勉強になりました。

 

あともうひとつ昨日の特番でおもしろかったのが、れいわ新選組山本太郎さんへのインタビューでした。 

 

毎日新聞記者の石戸さんが

「れいわ新選組は選挙のときにしか目立ってないけどそれについてはどう?」

的な質問(うろ覚え)をしたとき、

山本さんが

「政治というのはライブだから・・・うんちゃらなんちゃら。」

と答えるという一幕がありました。

 

これを聞いて私は特に何も思わなかったのですが、インタビューが終わった瞬間、四人が口をそろえて「 ”政治がライブ” はちょっとね~」と言い出し、その言動を引き出した石戸さんを英雄として褒め称えるっといったことがありました。 要するに、選挙はライブだけど政治は決して一時的な力で動かせるものではないということらしいです。これを聞いて私も確かになーと思いました。 私自身、れいわ新選組の言ってることに共感できるところもあったし別にアンチでもないのですが、普段から何か違和感を感じていました。 東さんはれいわ新選組が選挙期間に注目を一気に集める雰囲気を「祭り」と表現されていたのですが、そのワードで腑に落ちたような気がしました。 四人によると、れいわ新選組が支持を拡大していくためにはそこを改善する必要があるようです。 いやぁ~ジャーナリストっていろいろ考えてるんだなぁ~と感じました笑

 

おわりでーす!

 

 

 

 

\ Follow me!! /