謙虚な天狗が送る毎日

初めまして。謙虚な天狗の皐月(さつき)です。好きなものが同じ、じゃなくて案外嫌いなものが同じ人同士のほうが気が合うことが多かったりするらしいですよ。 ってことで私が苦手なものは、シイタケとイモムシです。 どうぞよろしくお願い致します。

梅川椋 いま注目のシンガーソングライターをご紹介!! 楽曲、出身、年齢、「カシコ、阻上ノ鯉」での活動など

この記事をシェアする

f:id:chaplin0549:20211021190028p:plain

10月13日に2ndシングル「秘すれば花」をリリースした梅川椋さんをご紹介!!



 

 

まず、ともかくMVをを視聴してほしい!(事前に他の情報が頭に入ってしまう前に)

 


www.youtube.com

秘すれば花」/Ryo Umekawa-「Evil Clown」

 

 

 

 こんにちは、謙虚な天狗の皐月です! 

今回はいま注目のシンガーソングライター、梅川 椋(りょう)さんについて紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

梅川 椋 ってどんな人?

名前:梅川 椋(うめかわ りょう)

性別:男性

出身:北海道

年齢:24歳?(2020/10/18時点)

誕生日:10月17日

趣味:ツーリング

 

梅川椋は、“下を向く人の逃げ場を作る”をテーマに音楽、映像作品を制作するシンガー・ソングライター

引用元:新時代を切り開くJポップ・マエストロ“梅川椋”、2ndシングル「秘すれば花」配信リリース(CDジャーナル) - Yahoo!ニュース

 

 

 まず「梅川椋」という名前の「椋」は「りょう」と読むそうです。 私は最初観たとき読めませんでした。読めないの自分だけだったら恥ずかしいんですが、やや珍しい名前ではないでしょうか。 それにしてもカッコいいお名前です。 彼が学生時代に所属していたバンドでも同名で活動されていたため、おそらく本名である可能性が高いです。星野源的なノリだと思います。

 

 公式Twitterの情報を見る限りでは出身、活動拠点ともに北海道で間違いないと思いますが、北海道のどこかまではわかりませんでした。 北海道となると若い人はやはり札幌に住むことが多いのでしょうか、そこらへん無知なのでちょっとわからないです。

 

 趣味についてですが、本人のTwitterではバイクに関する投稿が度々されています。

 

 

北海道をバイクで駆け抜けたらどれだけ爽快なんでしょうね~。

バイクもカッコいいです!

 

 気になる梅川椋さんの素顔に関してですが、ソロ活動としては特に公開されていないようです。 おそらく彼がモデルになっていると思われるロゴはこちら ↓

 

 

 

 

 

 次に、梅川椋さんが携わっている主な活動について見ていきたいと思います!

ソロ活動

秘すれば花」/Ryo Umekawa-「Evil Clown」※MVが記事の冒頭にあります!

 

2021.10.13にリリースされた待望の2ndシングル。 ノイズ混じりのダークなサウンドと不気味でどこか滑稽な映像にポップな歌声が融合した独自の世界観を感じさせる楽曲。 作詞・作曲・映像まで本人が手掛けている。 

 

英語タイトル「Evil Clown」は、(英語自信ないんではっきり訳すことは控えますが)まぁおおよそ邪悪な道化師、とかピエロとかそんな感じだと思います。 ちなみにMVに出演しているのは「明日待 うどん」さんという方で、梅川さんがこの方の歌ってみた動画のレコーディングを担当していたりすることからお二人は以前より親交があると思われます。 今回のMV撮影はなんと40回も撮り直しをしているとのことなので、この映像はお二人のこだわりの結晶以外の何物でもないでしょう。 いやでも冷静に考えて40回って常軌を逸してますね笑 

 

 

 

また、梅川 椋 本人がこの楽曲の歌詞について以下のようにコメントされています。

芸術家は作品に命を込める。

作品が意志を持って動き出す。

最後には芸術家が作品の一部になる。

芸術家に限らずこのジレンマに悩む人は多くいると思います。

あなたが持っているかけがえの無い個性を周囲が認知し、 そこで生まれる見知らぬ自分がいつかあなたを殺しに来るかもしれません。

しかし、あくまでもそれは虚像です。 あなたが強い意志を持ちつつ、“そいつ”を気楽に見下せることを願っています。

この作品のどこかが皆様の琴線に触れれば幸いです。

――梅川椋

引用元:新時代を切り開くJポップ・マエストロ“梅川椋”、2ndシングル「秘すれば花」配信リリース(CDジャーナル) - Yahoo!ニュース

 

参考までに

秘すれば花」・・・隠すということの中にこそ、感動がある、ということ。

引用元:秘すれば花とは - コトバンク

 

 

 

 

ちなみに楽曲の公開直前には公式Twitterでこのような投稿が ↓

 

実際に私もこの投稿をリアルタイムで見たんですけど、ん?別になんも写ってないけどな……と思ってました。 その時点でもうすでに楽曲の世界観にまんまと飲み込まれちゃってましたね。 まさかMVの伏線になっていたとは思いませんでした。

 

秘すれば花サブスク→https://ryoumekawa.lnk.to/evilclown

 

 

「言い得て妙」


www.youtube.com

 

2020.12.31に梅川椋名義で初めて公開されたMV(翌年6月2日に配信開始)。キャッチーでどんな人からも親しみやすいやわらかな音色とディープな空気感を感じさせる歌詞のギャップに注目です。

 

もちろん歌詞のストーリーにも注目なんですが私はrhyme(韻)の観点から見てみました。

 

この楽曲全体を通してみてもかなり韻を踏んでる部分が多くあったのですが、なかでもサビの

パッと弾ける6秒半

消えてはくれなかった

その将来もその後悔も

なあどうだい

もう土に返せよ

 

ねえちゃんと見ててよご馳走さん

食べ残しはなかった

なんて嘘だろ 

やっぱそうだろ

人生全部ラップに包んでさ

 

作詞 :梅川 椋

 

 

同じ文字色が韻を踏んでいる部分ですが、かなりの徹底ぶりが窺えます。サビのノリの良さはここからきているのも大きいと思います。

 

そしてポイントは最後の一文「人生全部ラップに包んでさ」 です。

私はこのラップという言葉が、食料保存のビニールと音楽の技法の両方の意味を含んでいるのではないかなと解釈しました。 

 

今作「言い得て妙」は、人生の中で訪れる “すべてが無駄になるような瞬間”に、新たに生きる意味を見つけるか、それとも水面下で刃物を磨き続けるかの狭間で、首の皮一枚繋がったある青年を描いたという作品。

引用元:梅川椋、1st Single「言い得て妙」配信リリース | BARKS

 

 長い時間をかけて築き上げてきたものとの決別を迫られるとき、そこに本当に”食べ残し”はないのか……。 そんな問いを突き付けられたときの心情を描いた作品だと思います。 月並みな表現にはなってしまいますが、正直ここらへんの比喩表現はもう天才としか言いようがないです。はい。

 

 

 

ちなみに、実は2ndシングル「秘すれば花」の歌詞の中に

"パッと弾けた残り半秒に託してみろってんだ"

作詞:梅川椋

という歌詞が登場するのですが、これは「言い得て妙」のサビの歌詞とリンクしているとみていいと思います。 このようなつながりを発見するのもまた一興です。 先に見つけちゃってすみません。

 

言い得て妙サブスク→https://ryoumekawa.lnk.to/likea

 

 

 

「カシコ、阻上ノ鯉」で作詞・作曲

「カシコ、阻上ノ鯉」とは?

 カシコ、阻上ノ鯉(そじょうのこい)は、作詞・作曲を務める「梅川 椋」、ボーカル・作詞の「吉國 唯」、デザインを担当する「紺夜:青の三人と、サポートでベースを演奏する「ざきやま」が遂行する音楽プロジェクト。 2019年5月5日 ”鯉のぼりの日” に活動を開始し、翌年の2月14日に1stミニアルバム「華昇リ」をリリース。 まるでひとつの小説のように作りこまれた世界観を繊細に具現化する音楽性と、透き通っていながらも迫力あるボーカル吉國 唯の唯一無二の歌声が最大の魅力。

※公式では「紺屋」と「紺夜」両方の表記がされておりました。

 

 

 

 

続いてカシコ、阻上ノ鯉のおすすめ楽曲について紹介していきたいと思います!

 

疾走感溢れるキラーチューン「オルレアン」


www.youtube.com

 

 心に直接訴えてくるような力強い歌詞と歌唱が印象的なカシコの一番人気曲。 この楽曲の作詞も担当するボーカルの吉國 唯さんの表現力にただただ圧倒されます。 MVが公開された日付が2019年5月30日、動画の概要欄には ”乙女の命日より” とあります。楽曲ごとにある人物や作品にスポットが当てられ、それをテーマに世界観が構築されていくというのがカシコ、阻上ノ鯉のユニークな点だと思います。 もちろんただ聴くだけでも十分楽しめますし、楽曲の背景について考察してみてもおもしろいです。MVのアートもかなり凝った作りになっているのがお分かりかと思います。 皆さんもぜひ考察してみては?

 

 

 

静と動を感じさせるキャッチーな一曲「静かの海」


www.youtube.com

 

 抑揚ある構成とキャッチーなメロディーがクセになるこの楽曲。 清々しい音に思わず聴き入ってしまいます。 「オルレアン」の力強さとはまた違ったカシコのやさしい側面が感じられると思います。 吉國唯さんの歌声、誤解を恐れずに言えば「全日本人が好きな声」だと思ったのですがどうでしょうか。わかりますかねこの感覚。

 

 「静かの海」「サターンV」など、月に関するワードが散りばめられています。 私は他の楽曲もすべて聴いたのですが、宇宙に関するテーマを扱った楽曲は他にもありました。 梅川 椋さん自身が何かしら天文学的な領域に興味をお持ちなのかもしれません。やはり北海道は星空が綺麗だから、”星”に対する考え方が特別なのかもしれません。 サッポロビールも星ついてるし。

 

 

カシコ、阻上ノ鯉でも変わらず梅川椋さんの細部へのこだわりは健在。確固たる世界観がイメージできているからこそ細部までこだわることができるんだと思います。↓

 

 

 

プロジェクト名「カシコ、阻上ノ鯉」の由来

 現状、公式で由来が何かというのは公開されていません。 だからと言って何も書かないのもあれなので私が勝手に考察させていただきました。

 

 

「カシコ」→かしこ:恐れ多い、恐縮ですなどの意味で手紙の締めに使われる。

「阻上ノ鯉」→鯉の遡上(流れをさかのぼる鯉)と俎上の鯉(まな板の上の鯉、転じてどうしようもない状況のこと)のダブルミーニング

 

 

考察というかただ意味を調べただけなんですが笑 意味をつなげてもバラバラですし。

活動開始日も鯉のぼりと関係している5月5日で、なにか強いこだわりが込められているとは思うのですがちょっと謎のままです。 本人たちの極めて狭い空間でしかわからないものという可能性もありますね。

 

ただし、「カシコ」については筆者の血の滲むようなネットリサーチから興味深い事象を発見いたしました。 それが、北海道の北見市に店を構える、とある喫茶店の名前が「cacico(カシコ)」であったということです!!

 

 

 

 

…………はい。我ながらとんでもなくこじつけ感が否めません。冷静に確率的に考えてまぁ的外れだと思います。 しかし、カシコ、阻上ノ鯉のメンバーがこの喫茶店で偶然出会った、みたいなことが名前の由来だったら……みたいな妄想が捗りますね! この説は信じないでください。

 

 

 

Twitterリンク

カシコ、阻上ノ鯉 (@kasikoi_0505) | Twitter

梅川椋 (@sutkennkyuuzyo) | Twitter

吉國 唯 (@yoshikas000) | Twitter

iCO (@icoico_official) | Twitter←吉國唯さんが所属する別バンド「iCO(イコ)」

 

instagramリンク

カシコ、阻上ノ鯉→https://www.instagram.com/kasikoi_0505/

梅川椋→https://www.instagram.com/ryo_umekawa.music/

吉國唯→https://www.instagram.com/yoshiko_koikoi/

 

カシコ、阻上ノ鯉についてはまだまだ書き足りないこともあるので、もしかしたら新しく記事にするかもしれません。 そのときはこの下に貼りたいと思います。

 

 

その他楽曲のアレンジなども担当

せつ子「春を告げる」


www.youtube.com

 

 YouTubeで活動中の歌い手「せつ子」さんの歌ってみた動画のアレンジを梅川椋さんが担当されてます。 本家の盛り上がりはそのままに、よりシックで都会的な仕上がりに。 ボーカルのせつ子さんはYouTubeに6曲のカバー動画をアップしており、どれも表現力豊かでクールな歌声が光っています。 知名度と実力が合ってなさすぎる歌い手筆頭。 ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

今後の活動から目が離せない!

 つい先日ソロ名義で待望の2ndシングルをリリースした梅川椋。 「秘すれば花」のMVは公開されてまだ1週間にもかかわらず既に2万回以上再生されています。 Yahooニュースやラジオなどのメディアなどでも紹介されており、世間の注目度も少しずつ高まってきているのではないかと思います。もちろん今回の記事ではまだまだ紹介しきれなかった魅力や経歴もたくさんありました。 なにより彼の作品が一人でも多くの人に届いてほしいと思います! 今ある作品を存分に楽しみながらも今後の活動に期待です!!

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました! もしよければ読者登録お願いします!

 

 

しょうもないことしかつぶやきませんがTwitterのフォローもよろしければ。

謙虚な天狗の皐月 (@tengu_sathuki2) | Twitter

 

他にはこんな記事を書いてます ↓ 

chaplin0549.hatenablog.com

 

 

chaplin0549.hatenablog.com

 

\ Follow me!! /